『有吉の壁』もう中学生が“佐藤栞里”イジリを連発「野心すごいね~」

佐藤栞里 

佐藤栞里 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

有吉弘行が、10月27日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)で、共演する佐藤栞里の「野望」をバラして視聴者の間で話題になっている。

この日のテーマは「おもしろ童話選手権」。もう中学生はマッチ売りの少女に扮し、マッチをすった後にフリップをめくり、北陸新幹線やカップ焼きそばの絵を浮かび上がらせ「ほっとするー!」などと笑みを浮かべた。

有吉が「独特過ぎる…」とつぶやく中、もう中学生は「お嬢さんもすってみませんか?」と告げる。佐藤がマッチをする仕草を見せると、もう中学生は、佐藤が見て気持ち良くなるものをフリップで見せた。

佐藤栞里に「紅白の司会も狙ってるから…」

フリップには、『栞里ちゃんの笑ってコラえて』『シオリナンデス!』『佐藤の壁』と日本テレビの人気番組に佐藤の名をこじつけた番組ロゴが描かれていた。「全部、(佐藤の)冠(番組)になっちゃって…」と有吉がつぶやくと、もう中学生は佐藤に「野心すごいね~!」と語りかけた。

一連のネタを見て、有吉は「そうなのよ、ホントそうなのよ」と感心しながら「○」の札を上げた。続けて「紅白の司会も狙ってるから」とイジると、佐藤はふんぞり返りながら大笑い。「大みそか(のスケジュール)空けてんのよ、いつも」と続けると、もう中学生も「えぇっ!」と驚いたが、佐藤はお辞儀しながら「今年もダメだったんですけど…」と漏らした。

もう中学生のネタを見終えて移動する中、有吉は「ホントにね、水卜アナウンサーと栞里ちゃんは野心家だよ」とポツリ。佐藤は大笑いしながら「光栄です」とお礼した。

ほぼ冗談に違いないが、視聴者は佐藤を後押ししている。

《佐藤栞里ちゃんが紅白の司会やるとこ見たいな~!》
《いつか佐藤栞里が紅白の司会やってたらぜひ見たい》
《栞里ちゃんが望むなら、支えたいおっさんは多いはず。それこそ紅白の司会も近い将来、きっと実現すると思う笑》
《もう中さんと有吉さんが畳みかけるなぁ まさか紅白の司会まで狙っているとなー》
《栞里ちゃんの感じだと、もう紅白の司会決まってるのか?》
《栞里ちゃん紅白の司会いけるよ!》

ファンは佐藤のさらなる飛躍を願っている。

【あわせて読みたい】