長谷川京子“授業参観”の服装がヤバ過ぎ? 長男も苦言「嫌だよね」

長谷川京子 (C)まいじつ 

グラマラスボディーで知られるモデル・俳優の長谷川京子が、息子の学友や父兄をムラつかせていることが明らかになってきた。

長谷川は、レギュラー出演する『グータンヌーボ2』(関西テレビ)10月26日深夜放送回で、長男の授業参観での態度の変化を告白。なんでも、「自慢のママみたいな感じで。すごい喜んで飛びついてきてくれてたりした」と明かしたが、長男が小学5年生になってからは「ちょっと避けるようになってきた。いないなと思ってたら隠れてて、見つからないようにしてたりとか」という。

この原因となったのが、学校にオーラ全開の格好で来るという服のセンス。長谷川は「授業参観行く前に『ママ、普通の格好してきて』って」「紺とか黒とか、みんなと同じ格好をしてきてほしい」など、息子から難色を示されたことを明かしたのだった。