NHK有働由美子アナが忘年会で場を盛り上げた紅白への「ある宣言」

12月9日放送の『あさイチ』で、女性のブラジャーの正しい使用方法について特集したときにはこんな場面があった。

有働アナは突如、前かがみになって自身のブラジャーのストラップを揺らし始め、「年末(の紅白)に向け、(胸を)集めて寄せないといけないので」と爆弾発言をしたのだ。

「NHKのアナウンサーが朝から下ネタ発言…。しかも、生放送だったため、スタジオや視聴者には衝撃が走る事故となりました」(同)

有働アナは次のような宣言もしているという。

「12月初めの忘年会でのこと。かなり酔った有働アナは、『今年はギリギリまで見せちゃうわよ~。黒柳さんや(紅組司会の)綾瀬はるかちゃんに負けられないし』と宣言し、場を盛り上げていたそうです。今年の大みそかは楽しくなりそうですね」(放送記者)

確かに、近年の有働アナは、派手な衣装で紅白に登場している。昨年は大きくスリットの入った、背中の露出も多いドレスを身に付けていた。一昨年も両肩を出した衣装で話題になっていたほどだ。

そんな有働アナ、紅白の視聴率次第では結婚もありそうだという。2013年11月に交際が報じられた、静岡の空調設備会社の役員と結婚秒読みなのだ。