『鉄腕DASH』松岡昌宏が“後輩”にイタズラ!「かわいそう」「怒られるぞ」

松岡昌宏 

松岡昌宏 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

『TOKIO』の松岡昌宏が、11月7日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、後輩にイタズラをして視聴者を沸かせた。ただ、一部からは後輩がかわいそうだと指摘する声もある。

企画『DASH島』で、バナメイエビを養殖する様子に密着した。エビを育てる足場をため池に設置した後に、松岡と『Aぇ! group』の草間リチャード敬太が対決。ため池内でエビを先に捕まえた人物が勝ちとのルールで、「俺とリチャの真剣勝負ね」と松岡は意気込んだ。

4カ月エビの養殖場に通った経験のある松岡は、ため池の隅へ。番組によるとエビは警戒心が強く、狭い場所を好む傾向があるという。「エビには絶対の自信――」とテロップが入る中、松岡は網をため池に入れた。

だが、エビを先に捕まえたのは草間だった。「入った! 入った! 入った!」とアピールすると、城島茂も「お! でかいでかい!」と声をあげた。

遠くにいた松岡は、やや笑みを浮かべて草間に近付いた。「負けず嫌いに火がついたか、明らかにたくらんでいる顔で」とナレーションが入る中、「待て待て待て待て、(エビか)確認するから。エビなの? 本当に」と網に手を近づけた。

『Aぇ!group』草間リチャードと対決中にズル?

草間は「エビですよ!」と答えたが、直後松岡は網の下に右手を入れ、網を突き上げた。エビは網から飛び出て水中に落下。草間は「うわっ! やった!」「うわー! こーわい人!」と絶叫したが、松岡は「(エビが)いないじゃん」としたり顔。「お前な、幻を見たんだよ」とつぶやくと草間は「捕まえたのに…」と嘆いたが、松岡は構わず「よーし、やるぞ!」と声をかけた。

視聴者は草間がゲームに勝ったにもかかわらず、ズルをされてかわいそうだったと嘆いている。

《松岡やったなwwwwwwww》
《BPOに調査して欲しいくらい。好きな番組だからこの様な事は無くして欲しい》
《エビを捕まえるときの松岡くんの大人げなさったら…リーダーいたから余計かしら?》
《リチャードエビ逃がした松岡、パワハラだと怒られんぞ》
《リチャードのエビをわざと逃してでも勝ちにこだわる松岡氏、またパワハラとか言われないといいけど(笑)》
《後輩が捕まえたエビをわざと逃がすってことやっててつまらんYouTuberレベルの笑いでもうオワコンじゃんって思た》
《リチャ頑張ってるのにかわいそうなこと多いよね》
《DASH見てるけど松岡さんちょい大人気なさすぎ。あれはやりすぎだよリチャードかわいそう 別にファンではないがちょい酷いなぁと》
《松岡さん、それはリチャードにもエビに対してもかわいそうだわ》

2人の仲に亀裂が入っていなければいいが。

【あわせて読みたい】