日ハム・清宮は煉獄さんだった!? “弁当7個”報道に鬼滅ファン大盛り上がり

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

プロ野球『北海道日本ハムファイターズ』清宮幸太郎選手の豪快な食べっぷりに『鬼滅の刃』ファンが沸いている。

11月9日、沖縄・国頭村での秋季キャンプ視察2日目を迎えた新庄剛志新監督は、長らく不振にあえいでいる清宮を直接指導。フリー打撃を終えた清宮を手招きして呼び寄せ、清宮の脇腹付近を触りながら、「ちょっとデブじゃね? ちょっと痩せない?」と語りかけた。

清宮が「痩せてしまったら打球が飛ばなくなるのが怖いので…」と返答すると、「今もそんなに打球飛んでないじゃん」と一蹴。さらに「昔の方がもっと飛んでた。昔の方がスリムじゃなかった? それはキレがあったから。今はキレがない気がする。痩せた方がモテるし、カッコイイよ。スタイルのいい野球選手がベストでしょ?」とアドバイスする。

新庄監督は報道陣に対しても、「みんなも(清宮に)『痩せてます?』ってプレッシャーをかけて。常に『痩せました?』って言っておいてくれ」と念押しした。

新庄監督の助言に、ネット上では

《さすが新庄。清宮に遠回しに「意識変えろよ」と突き詰めているようだ》
《たしかに大して飛んでないもんね。清宮は肉体改善に務めて欲しい》
《清宮はアドバイス素直に聞いて痩せた方が良いかもね。ビッグボスは野球に関して間違ったことは言わないから》

など、共感の声が寄せられている。

清宮幸太郎の大食いっぷりに『鬼滅』ファン歓喜

一方、新庄監督が最後に「清宮くんも弁当をできたら3個くらいに…。それでも、調整しているんだから。素晴らしいと思いますよ」とアドバイスしたことから、ツイッターで〝#弁当7個〟がトレンド入り。清宮は仙台から大宮間の新幹線内で、牛タン弁当7個を平らげるほどの大食漢だったようだ。アニメファンは、『鬼滅の刃』にこれを連想させるシーンがあったとして、

《新幹線で弁当7個とか煉獄さんか!》
《弁当7個弁当箱弁当箱弁当箱のせいでサジェスト煉獄さんになってんのはくそウケる》
《移動中に弁当7個…リアル煉獄さん》
《弁当7個食べる清宮の話から、煉獄さんに話が飛び火www》

など大いに沸いている。

「清宮のエピソードに、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』に登場する鬼殺隊の炎柱・煉獄杏寿郎を重ねたファンも多いようです。映画冒頭では煉獄が『うまい!』を16連発し、大量の弁当を爆食するシーンがありました。しかし、それはあくまでも架空の世界だからこそネタにできるのであって、現実では弁当7個爆食いは栄養管理をきちんとしない限り、パフォーマンスに影響がでてしまうでしょう。184センチ、103キロと巨漢の部類に入る清宮は、49歳になった今も現役時代と変わらない体型をキープしているビッグボスの前では頭があがらないでしょうね」(スポーツ誌ライター)

ここから先、清宮は無事に減量を成功させられるのだろうか。新庄監督の指導にも注目が集まっている。

【あわせて読みたい】