『鉄腕DASH』触手のアップにお茶の間悲鳴「気持ち悪い」「食事中に…」

城島茂 

城島茂 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

11月14日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、集団で現れたある生物に視聴者が「気持ち悪い」とドン引きしている。

企画「DASH海岸」を放送。秋の生き物スペシャルと題して、『TOKIO』城島茂や桝太一アナウンサーが海岸を探索した。

城島が水面に箱メガネを当てて「何かいる!」と声をあげると、底にはゆらゆらと触手をなびかせる生物がいた。「なんだこれ? 白い。ウニの色が抜けたような、白いトゲトゲの…」と城島はつぶやく。

カメラがゆらゆらと揺れる触手を映す中、専門家はイシワケイソギンチャクだと指摘。砂地から出てくる珍しいイソギンチャクで、胴体は砂の中に埋もれていると説明した。城島、桝アナが「いるいる!」と声をあげる中、水中カメラは数々のイソギンチャクを撮影した。

イソギンチャクの触手が繰り返しアップに…

城島が「指をエサにしてもいい?」と聞きながらイソギンチャクに手を突っ込むと、触手が城島の人差し指を包むようにパクリと覆った。「触手がひっついて外れない。繊維が逆立ってる感じ」とつぶやいたが、直後触手には毒があると知らされると「ヤバイ」と慌てた。

この後、食べることで環境調査しようと、イソギンチャク計18匹を収穫して調理。みそ煮、唐揚げで味わった。

城島らはイソギンチャクの登場に大喜びしていたが、ヒラヒラと漂うイソギンチャクの触手が繰り返しどアップになり、視聴者は気分を害してしまったようだ。

《ひぃぃぃイソギンチャクがちょっと気持ち悪い》
《やっぱりイソギンチャクは気持ち悪いな…》
《イソギンチャクの胴体気持ち悪いな…なんで鉄腕DASHこの時間なのに虫とか気持ち悪い魚とかやるん? だいたいこの時間ご飯時だろ》
《これは食事中に見て良い物ではないなw気持ち悪いのに何度もアップしててキツイ》
《ええ…イソギンチャクちょっと気持ち悪い》
《イソギンチャクを切るところ最高にグロかった》

気持ち悪いと感じるならば見ない選択肢もあるだろうに…。


【あわせて読みたい】