白石麻衣の“すっぴん”が指原莉乃ソックリ!?「完全に2世」「逆転現象」

指原莉乃  白石麻衣 

指原莉乃  白石麻衣 (C)まいじつ 

元『乃木坂46』の白石麻衣が11月14日、自身のYouTubeチャンネルを更新。すっぴんを披露したのだが、〝指原化〟が加速していると話題になっている。

白石は『【すっぴん】資生堂コスメで普段メイク!【初公開】』と題した動画で、普段の使用品とメークルーティンを紹介。恥ずかしがりながらもガチすっぴん姿で登場すると、ベースメークの様子から丁寧に解説していった。

白石の透明感溢れるすっぴんに、ファンは

《さすがまいやん! すっぴんから仕上がるまでどの工程も全部キレイ…》
《すっぴんからとんでもなく美人で終始ずっと女神》
《すっぴんでもブレない美しさ! 普段の肌への気遣いがすごいんだなぁ…》
《まいやんのアップが終始見れてすっぴんまで見れちゃうとか最高すぎる》

などと大興奮している。

指原莉乃の“白石麻衣寄せ現象”はいかに…

しかし白石には、以前からタレント・指原莉乃に似ているという声も。これに関しては、指原が日々〝アップデート〟を重ね、白石に寄せているという説も流れているが、今回も

《指原が白石麻衣に寄せていってるから、白石麻衣を見ると指原に見える逆転現象》
《まいやんは完全に指原2世やん》
《サムネ、凄い調子良い指原莉乃に見えた》
《え、あれ…? さっしーキレイになったな、と思ったけど違ったわ》
《すっぴんだと、ますますさっしー》

などと、ファンの混乱を招いているようだ。

「ファンは《まいやんの方がかわいい》と声をあげていますが、YouTubeのメーク動画の再生数は指原が900万超え、白石は160万超えとかなりの差が開いています。もっとも、指原は『新バラエティー女王』と呼ばれるほどトーク力に定評あり。番組レギュラー数も白石とは雲泥の差ですね。白石はドラマ『漂着者』、映画『嘘喰い』などに出演し、俳優業に力を入れていますが、まだまだ駆け出しの状態。とはいえ、そもそもキャラも違えば活躍の場も違うので、比較すること自体がナンセンスです。似ているのはパッと見の雰囲気だけでしょう」(芸能記者)

いっそのこと、コラボ動画で再生数を稼ぐのも一つの手かもしれない。

【あわせて読みたい】