『CDTV』Bank Band×MISIAにブーイング殺到!「舐めてる」

(C)Andrey_Popov / Shutterstock

11月22日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、有名アーティストで構成されたスペシャルバンド『Bank Band』が出演。しかし肝心な彼らのライブパフォーマンスに、視聴者からブーイングが殺到している。

「Bank Band」とは、音楽プロデューサーの小林武史や『Mr.Children』の櫻井和寿をはじめとする音楽界のレジェンドが集結した豪華なバンド。今回は歌姫のMISIAと「Bank Band」のコラボということで、視聴者からも大きな注目を集めていた。

彼らの出番が後半だったこともあり、視聴者の期待は高まるばかり。ところが番組で放送されたのは、10月に開催された『ap bank fes’21』の映像だった。

映像だけをドヤ顔で放送する『CDTV』

放送前から大々的に告知していた上、CMを挟んでさんざん彼らの出番を引っ張っていただけに、納得のいかない視聴者も多かった模様。ネット上では、

《CDTVは「ap bank fes」の映像流すの? 金払って視聴券買った者としては複雑》
《生放送に出るんかと思いきや、apbank の時の映像がながれただけだった…》
《えっ、生放送じゃないの…? マジでふざけてない?》
《CMのタイミング、引っ張りすぎだし、挙句の果てにライブ映像www》
《CDTVって相変わらず、クソみたいなCMまたぎを連発するんやな。しかもそれでライブ映像だけとか。舐めてるのかな》
《さんざん引っ張ってVTR流すのはマジでやべえ…。お金払って配信見た人に対しても失礼だろ》

などと憤慨する人が続出している。

「無観客配信で開催された『ap bank fes’21』。ゲストにはMISIAの他、『エレファントカシマシ』の宮本浩次、KAN、Salyuなど、有名アーティストが参加していました。長く続く人気ライブなので、お金を払って視聴していた人も多かったでしょう。それを番組で流すのは、いささかルール違反のような気もしますね」(芸能ライター)

大物アーティストで視聴率を稼ぎたい気持ちは分かるが、視聴者は今回の件を裏切りだと感じたようだ。まさか「CDTV」の制作スタッフも、批判されるとは思っていなかっただろう…。

【あわせて読みたい】