杉咲花“イメチェン”大成功!「めちゃくちゃかわいい」と同性人気も爆上がり

杉咲花 

杉咲花 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

俳優の杉咲花が「めちゃくちゃかわいい」と話題になっている。

杉咲が注目を集めているきっかけは、現在放送中のドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』(日本テレビ系)。同作で杉咲が演じているのは、色と光がぼんやりわかる程度の弱視の主人公・赤座ユキコ。ある日、道端で喧嘩っ早いけど純粋な不良少年・黒川森生(杉野)と出会ってひとめぼれされてしまう…というラブストーリーだ。

「ドラマで俳優がブレークするきっかけの多くは、演じたキャラクターが好印象だから。私生活が乱れまくっている田中圭と吉田鋼太郎は、『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)出演によって、世間ではピュアでまっすぐなイメージに。一気に好感度俳優となりました。高橋一生は『カルテット』(TBS系)での屁理屈キャラが大ハマりして大ブレーク。松本まりかは『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)の悪女役がハマってブレークしましたね」(芸能記者)

「本当に可愛い。天使。癒し」

しかし杉咲が今回演じているユキコの性格はいたって普通。特別性格が良いキャラであるわけでもなく、変わった部分があるわけでもない。

「杉咲がブレークしているきっかけはそのビジュアル。明るい茶髪のショートボブで、前髪を目の上まで垂らして眉毛を隠しているスタイルが杉咲のかわいさを全面に引き出しているのです。加えて、このドラマでは、杉咲が〝普通の少女〟を演じることで、その声のかわいらしさも注目を集めることに。ドラマファンは男女問わず、そのまま杉咲のファンになっています」(同・記者)

実際にネット上では

《杉咲花ちゃんを好きになりすぎてつらい》
《やっぱり杉咲花めっちゃ可愛いな 最近の推しだわーほんと》
《杉咲花ちゃんが終始可愛いドラマやなw》
《杉咲花ちゃん、朝ドラのときよりずっと可愛い》
《杉咲花ちゃん久しぶり見たけど茶髪でこのくらい短いとめっちゃ可愛いなと思っちゃう…》
《同性に対してこんなに可愛いって思うの杉咲花ちゃんだけだよ。 本当に可愛い。天使。癒し》

といった声があがっている。

杉咲は出演作に合わせて髪型をいつも大きく変えている。このショートボブ姿が見られるのは、今だけかもしれない…。

【あわせて読みたい】