人気芸人が“目の整形”を告白も…「前の方がかっこいい」「明らかに違和感」

(C)Cookie Studio / Shutterstock 

沖縄出身のお笑いコンビ『スリムクラブ』の真栄田賢が、目を整形していることを11月28日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)で告白した。

真栄田は番組内で「整形してるんです。二重に」と目の整形を自ら暴露。その経緯として、今年1月に放送された『探偵! ナイトスクープ』(ABCテレビ)での出来事を語り始める。同ロケで調査員を務めた真栄田は、一重まぶたを二重に整形したいという高3女子の依頼を受け、親の承諾を得るため協力することに。この手段として、まずは真栄田が二重に整形し、反対している父親を説得することになった。

当時について、真栄田は「僕、本当は(整形)やりたくなかったんですよ」と振り返ったが、「芸人としてのノリ」と芸人魂で整形したことを告白。文字通り体を張ったロケとなったが、なんと父親が「僕がやります」と娘の実験台を申し出る思わぬ展開になったという。

すると、予想外の事態で面白味があると判断されたのか、真栄田の整形シーンは全てカット。「お父さんのがいい話だったから、『今さら真栄田を映しても意味ないだろ』って全部カットされた…」と制作側の仕打ちをボヤくと、共演者からは爆笑が巻き起こった。

せっかくの芸人魂もネット上の反応は…

すると、これまで整形の事実を知らなかった層も、真栄田の目に注目することに。以前との比較画像などが出回ることとなったが、そこには

《前の方が男前》
《前のほうがマシじゃないか》
《整形後のほうが微妙じゃないか…? 明らかに違和感あるし、クセつく前にとっとと戻したほうがいい》
《整形前の方がかっこいいね》
《眠たそうな顔になっただけやん》

など、以前の方が良かったとの声が。全カットの上、評判もあまりよろしくないという悲劇となっている。

「不本意だった上に全カット、おまけに外野から容姿を謗られてしまうとは、真栄田があまりにも不憫でなりません。こうしてネタになっている分まだ救いはありますが、番組側が何らかの補償をすべき案件です。こんな企画がなければイジることもなく、容姿をとやかく言われることもなかったわけですからね…」(バラエティー制作会社関係者)

さすがの真栄田も、これは「いいよ!」とはならないだろう。

【あわせて読みたい】