片岡愛之助に猫好き激怒!「怖がってる」「大切なら連れてこない」

片岡愛之助 

片岡愛之助 (C)まいじつ 

歌舞伎俳優の片岡愛之助が11月29日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。猫好きと明かしたものの、世の愛猫家から反発を浴びてしまった。

「ネコを愛しすぎる歌舞伎俳優」との触れ込みで登場した片岡は、愛猫のマンチカンを抱えてスタジオに現れた。過去に出演した市川猿之助が「しゃべくり」メンバーと繰り広げたクイズ対決が「とても楽しそうだなと思って」とし、猫のクイズで対決しようと口にした。

目をまん丸にして周囲を見回し、耳を動かしながら片岡の腕の中で動く猫を見やり「初めてなんです、こうやって連れてくるの。意外とおとなしくて…」と片岡は目を細めた。

その後、マンチカンは脇のボックス内に置いてクイズを展開。同じく猫好きで知られる『チュートリアル』の徳井義実は片岡の出すクイズに正解したものの、『ネプチューン』堀内健ら3人が間違えて片岡の勝利となった。

愛猫がしっぽを巻いた? ストレスを心配する声続出

ただ、視聴者はクイズそっちのけで猫を心配していた。しっぽを巻き、片岡の腕の中でしきりに動いていた猫を見て、収録現場のまばゆい光や共演者の声におびえているのではと指摘。猫好きならばスタジオに連れてくるべきではないとしている。

《猫ちゃんがめっちゃ緊張してるように見えたからちょっと心配 しっぽもめちゃくちゃ膨らんでるように見えたし…》
《猫が好きなら怯えてる猫を連れてくるなよ しかも光焚きまくりだしさ 目がまん丸だしキョロキョロしてるし、腕から逃げたそうじゃん》
《スタジオまでの移動もストレスだったでしょうね》
《テレビのスタジオに出てる猫ちゃん、周りの大きな音にビックリしてるよ…。飼い主なら見世物じゃなくて、音に配慮するなりしてほしいよ。かわいそう》
《テレビ見てるとスタジオにいる猫大体怯えて尻尾巻いてるしいい加減動物虐待やめてほしい》
《猫は環境の変化が苦手。知らない人がたくさんいて騒々しいスタジオに連れてくるなんてしかもスタジオは騒がしいだろうし 本当に猫さんが大切なら連れてこないよ》
《スタジオに連れてこられた猫ちゃん、めちゃくちゃ怖がってるじゃん…》

猫もリモート出演できないものか。

【あわせて読みたい】