西野七瀬が再登場!?『真犯人フラグ』の伏線に「あな番と同じ世界線なら…」

西野七瀬 

西野七瀬 (C)まいじつ 

俳優・西島秀俊主演のドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系)第7話が11月28日に放送。意外なキャストの登場に、さまざまな憶測が飛び交っている。

同ドラマは、ある日突然家族が失踪してしまったものの、世間から「犯人ではないか?」と疑いの目を向けられてしまう運送会社の課長・相良凌介(西島)を中心に物語が展開していく。

第7話では、相良の娘・光莉(原菜乃華)の監禁動画を解析した相良と、その部下・瑞穂(芳根京子)らが群馬の廃墟へ向かう。しかし、そこに光莉と犯人の姿はなく、相良は混乱。瑞穂は相良を慰めるが、ひょんなことから〝不倫疑惑〟としてユーチューバーのぷろびん(柄本時生)が写真を流出させてしまう。それを見たマスコミ陣が相良の職場へ取材しに押し掛けると、ついに相良は憔悴しきり、倒れてしまうのだった。

そんななか話題にあがったのが、相良の入院先である病院だ。相良が目を覚ますとそこには瑞穂の姿が。そして、医者として呼ばれたのが、同じスタッフで制作したドラマ『あなたの番です』(同系)でお馴染みの整形外科医・藤井淳史(片桐仁)と看護師・桜木るり(筧美和子)だったのだ。

まさかのサプライズゲストに視聴者も驚きを隠せない様子。実際には、

《映画の宣伝すなw》
《藤井&桜木ペアキターーーー》
《え、あな番とつながってたってこと? なんやこの世界観www》
《急に藤井先生出てきて沸いた》
《病院のシーンで「ぞうさんですか? キリンさんですか?」が浮かんでしまったし、藤井先生と桜木ちゃんが出てきて袴田吉彦の名を出すのはずるいてww》

など、おおむね反応は良かったようだ。

猟奇殺人を繰り返した黒島役・西野七瀬の再登場の可能性は?

しかし一方で、不意に2人が登場したことから、ネット上では

《今回のあな番フォントって、もしかしてサイコパス殺人してた西野七瀬に教えてもらった?》
《もやしみたいな女って黒島ちゃん?》
《笑ってくださいとかいうセリフ出るとあな番の黒島ちゃん思い出す》
《あな番と同じ世界線なら黒島ちゃん犯人説ある》
《この2人出てくるなら黒島ちゃん生き残ってそう》

などといった考察があがっている。

「ストーリーのなかで、監禁動画をアップしたのは光莉のストーカー・籾山(矢作マサル)だと明かされました。そこで籾山は『黒いパーカーの女に脅されてやった』『女の身長160cmぐらいでもやしみたいに痩せている』などと発言しています。『あな番』キャストの登場と、〝黒いパーカーの女〟の身体の特徴が『あな番』で西野が演じた〝黒島ちゃん〟と一致していることから、復帰説が濃厚になっていますね。一方、瑞穂が相良を励ます際に『課長、笑ってください』というセリフを放った点が、黒島が『あな番』主人公の妻・手塚菜奈(原田知世)を殺す直前の発言と似ていると指摘する声も。しかし、まだ2クールにも突入していないため、犯人の特定にはとうてい及ばないでしょう」(エンタメ誌ライター)

「風呂敷を広げ過ぎてグダグダ」「2クールもやる必要があるのか」という声が多くあがっている同ドラマ。今回の〝黒島登場説〟も視聴者をもてあそぶ伏線にすぎないのだろうか…。

【あわせて読みたい】