論破王・ひろゆき“人気ユーチューバー”べた褒めのワケは…「徹底して媚びるな」

宮迫博之 (C)まいじつ 

テキトーかつ不勉強な発言を繰り返し、もはや一部の層からしか支持されていない〝論理破綻王〟ひろゆきこと西村博之。彼のポジショントークが、またもネット上で失笑されている。

発端は11月26日、話題のインフルエンサーをランキング形式で発表するランキングニュース番組『モデルプレスカウントダウン』(ABEMA SPECIAL2チャンネルほか)の初回放送だった。記念すべき初回は「YouTuber影響力トレンドランキング」で、ランキング解説者として出演したひろゆきは、自身がコラボ経験もあるユーチューバー・ヒカルの魅力を熱弁。

ひろゆきはヒカルを「雑談もない状態でちゃんと面白いことが言える」などとベタ褒めし、「人を惹きつけて、きちんとみんなが聞いて面白いと思えることを語れるのが、『やっぱスゲェな』と思いました」などともコメント。YouTube界のトップに君臨する理由が分かると、その才能を大絶賛したのだった。