『エヴァ』公式グッズサイト炎上! 甘すぎる情報管理体制に「1995年基準?」

(C)Kues / Shutterstock

人気作品『エヴァンゲリオン』のグッズを扱うショッピングサイト『EVANGELION STORE オンライン』からの個人情報流出が明らかに。公式サイトで詳細を明かされたのだが、その内容に非難の声が殺到している。

今年7月から休店中の「EVANGELION STORE」。11月30日に、サイトを運営する株式会社グラウンドワークスが「不正アクセスによる個人情報漏えいに関するお詫びとお知らせ」という表題の文面を公式サイトへアップした。

内容は、顧客のクレジットカード情報が漏洩した可能性があるというもの。流出したのは「カード名義人名」「クレジットカード番号」「有効期限」「セキュリティコード」「EVANGELION STOREのログオンID」「EVANGELION STOREのパスワード」で、1万7828名の情報が流出したという。