櫻井翔が“家族ネタ”をポロリ…?「ドキッとする」「こわい」とファン騒然

櫻井翔 

櫻井翔 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

『嵐』の櫻井翔が、12月2日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、ポロリと「家族」と口にして視聴者をザワつかせた。

番組後半、櫻井らは過去に出演したゲストのお土産を振り返った。お土産のリストを見ながら、もらってうれしかったお土産について、櫻井は「僕は詩ちゃんと一二三君のやつ」と、9月2日放送分でゲスト出演した東京五輪柔道金メダリストの阿部一二三・詩きょうだいのお土産を挙げる。櫻井が「家族で分けた! さすがにもう、あれは…」と口にすると、有吉はすかさず「分かる」と相づちを入れた。

櫻井が結婚を発表してショックを受けている層は、

《家族で分けた???》
《家族ってどの家族ですかね》
《いま櫻井翔に家族って言われるとドキッとする》
《うっ家族っ…。今まで櫻井母父妹弟しか考えたことなかったけど、そういえば増えてたなぁ》
《家族で分けた…こわい。え? 実家だよね?》

と一時ザワついていた。

「家族に配った」発言にザワザワ…真相は?

番組では、ここで阿部きょうだいが出演したときのVTRが流れる。一二三選手が風呂敷を開くと、中には巨大な肉のかたまりが入っていた。「何これ! すげー! イノシシでも倒してきたの?」と有吉が驚く中、両選手は神戸牛の肉モモを持ってきたと明かした。

VTR終了後、櫻井は「(肉を)切って、ラップして、きょうだいと親のところに持っていきましたよ。『すごいのもらったぞ』っつって…」と明かす。有吉も「俺もすぐに欲張っちゃうんだけど、さすがに配ったわ」としつつ、「おいしいお肉だったよ」と振り返った。

一連のやりとりを聞いて、ファンは櫻井の言う「家族」が親やきょうだいだとようやく気付いた様子。櫻井の家族仲の良さを称えている。

《神戸牛を櫻井家で仲良くわけたエピソードにほっこりさせられた…。ほんとにいつまでも仲良しで素敵な家族…》
《家族に配った! 弟妹と両親の所に持ってたのね》
《翔くんの家族本当に仲良しだなぁ》
《あのお肉櫻井家で家族でわけっこしたのね一 あの塊はさすがにねぇ》

ファンの傷はまだ癒えていないようだ。

【あわせて読みたい】