『チコちゃん』が叱られた! 視聴者が番組方針に激怒…今週のテレビ事件簿ランキング

(C)Dean Drobot / Shutterstock

今週もさまざまなバラエティ番組やCMが話題となったテレビ業界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも注目された、バラエティ番組やCMのランキングと記事をご紹介します(12/2配信まで、独自ポイントで集計)。

1位 チコちゃん : 『チコちゃん』が叱られた! 視聴者が番組方針に激怒「腑に落ちない」 278pt.

『チコちゃん』が叱られた! 視聴者が番組方針に激怒「腑に落ちない」

2位 モーニングショー : 『モーニングショー』玉川徹に大ブーイング!「急に手のひら返し」 224pt.

『モーニングショー』玉川徹に大ブーイング!「急に手のひら返し」

3位 パンサー・尾形 : パンサー・尾形に称賛の声も…『水ダウ』落とし穴ドッキリに「BPO案件」 193pt.

パンサー・尾形に称賛の声も…『水ダウ』落とし穴ドッキリに「BPO案件」

4位 M-1 : 『M-1』吉本ディス漫才にザワめき…「出禁になりそう」「禁忌に触れてる」 164pt.

『M-1』吉本ディス漫才にザワめき…「出禁になりそう」「禁忌に触れてる」

5位 ワイドナショー : 松本人志も苦言!『ワイドナショー』でペットショップ批判「禁止にしたらいい」 141pt.

松本人志も苦言!『ワイドナショー』でペットショップ批判「禁止にしたらいい」

『モーニングショー』玉川徹に大ブーイング

今週もっとも衝撃的だったのは、〝チコちゃん〟についての話題。注目を集めたのは、俳優の舘ひろしが出演した『チコちゃんに叱られる!』(NHK)11月26日放送回での一幕です。

舘は「宇宙ステーションで体が浮くのはなぜ?」という質問に、「地球の引力と回っている遠心力でちょうど…」と解答。しかし、チコちゃんから「遠心力じゃないんですよ」と間違いを指摘されました。

この質問の正解は、「落ち続けているから」というもの。日本科学未来館の科学コミュニケーション専門主任・松岡均氏によると、宇宙ステーションが浮かんでいる地上約400kmは重力が約10%減少するだけで、地球とほぼ変わらないとのこと。宇宙ステーションは1秒間に5m落下しながら横に8km進むので、地球との距離は変わらず、常に遊園地のフリーフォール状態だと説明しました。

しかし、視聴者からは、

《チコちゃん、ひどい。宇宙ステーション内で無重量状態になる理由を「落ち続けているから」とするのはよいが、舘の「重力と遠心力がつりあうから」を不正解にするのはおかしい》
《正解は「ステーションと一緒に落ちているから」だそうだが、確かにその通り。しかし、引力と遠心力が釣り合ってるからという言い方でもよいわけで、この番組、こういう「落ちているから」みたいに専門用語を使わない平易な説明のみを正解とする傾向があるよな》
《一時期見てたけどあまりにも「諸説あります」が多すぎて見なくなった。その諸説の中に出演者の解答は入ってないのかと》
《舘ひろしは間違ってはいないのに、番組で用意した解答しか正解と見なされないものだから、ボーッと生きてることにされてる。実に有害な番組》

など、舘の解答が不正解ではないこと、それなのに不正解にした番組の方針に、非難の声が上がっています。

「今年7月には『円周率がずっと続くのはなぜ?』という質問にチコちゃんは、『円の長さを正確に測るのは本当に無理だから』と解答。ネット上では《決定的な誤りがある》と、逆にチコちゃんが叱られる事態になりました」(テレビ誌ライター)

番組趣旨だけを追求していては視聴者からツッコまれるのも当然でしょう。

続いては、朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)についての話題。コメンテーターで、同局社員の玉川徹氏が11月26日、同番組に出演。新型コロナワクチンの3回目接種問題について言及し、視聴者から大ブーイングが起こりました。

玉川氏は、「感染がなぜ収まってきたのかは近頃、やはりワクチンの効果じゃないかという言説が増えてきてます。特にアクティブな人たちの接種が一気に進んだことで感染の広がりが止められたんじゃないか。その一方で心配なのは、早い段階で打った人たちのワクチンの効果が落ちてきている」と指摘。

続けて「日経新聞によると、3回目の接種の前倒しをドイツだと最短5カ月、韓国も4カ月にしようとしている。フランスは6カ月だったのに、主要国は早くやりましょうという方向になっている。一方で、読売新聞によると、日本は原則8カ月を6カ月にするのは『厳しく限定する』と。他の国がどんどん前倒ししようとしているのに、理屈的に全くわからない」と疑問視しました。

しかし玉川氏は、かつて番組内でワクチン接種よりも「PCR検査」の必要性を強く主張していました。まるで手のひらを返したかのごとき政府批判に、ネット上では

《玉川さん、以前は検査しろ、検査しろと毎日のように言ってましたよね? 急に手のひら返しですか》
《また政府批判してるけど懲りないなぁ。あれほど持ち上げてた韓国は今、感染爆発してますが?》
《玉川さんってとにかく批判ありきなんだよね。この人の発言を過去からずらーと並べたら大笑いできると思う》
《他国云々いってるけど、日本が一番結果出してるんだけどね。参考にするのは諸外国の方ですよね?》
《こういう明らかに間違いを犯した人間が、変わらない立場で偉そうに発言するのって、百害あって一利なしだね》

など非難轟々です。

果たして、来週はどんな事件が起こるのでしょうか。


【あわせて読みたい】