犯人現る!?『真犯人フラグ』香里奈“ニオわせ”に「来週あたり出てきそう」

香里奈 

香里奈 (C)まいじつ 

12月5日、西島秀俊主演の2クール連続ドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系)の第8話が放送された。ついに、俳優の香里奈が登場するのではないかと、ネット上で話題になっている。

主人公は運送会社の課長・相良凌介(西島)。愛する家族のため、一軒家を建てているマイホームパパだが、ある日、妻と子どもたちが消えてしまう。取り合ってくれない警察に落胆し、週刊誌の編集長で学生時代からの友人・河村俊夫(田中哲司)へ相談し、失踪事件を記事化してもらうことに。すると、最初は集まった同情が、ある時一変。「旦那が殺したんじゃないの?」と〝真犯人フラグ〟を立てられてしまう…。

第8話では、これまで相良に嫌がらせをしてきたと思われる人物が登場した。それは、スピリチュアルな団体の集会が映し出された場面。とある髪の長い女性が、教祖らしき人から「自らの影と向き合いなさい」と言われると、大量の留守電が入ったスマートフォンを差し出して再生する。

その中には、「一度2人で話そう。電話待ってる」「お願いだから電話に出てほしい。警察に行くようなことは…したくないよ」「お前…何考えてんだよ! 交差点であの人を押したの見たぞ!」などという男の声が入っていた。〝交差点であの人を押した〟というのは、以前、相良が交差点で押されて道路に投げ出された事件のことを指していると思われる。

“バタコさん”香里奈がついに登場?

この〝髪の長い女性〟が誰なのか、カメラには映し出されなかったが、ネット上ではこれまでクレーマーとして声だけ出演している〝バタコさん〟こと木幡由実だと予想されている。そしてこのバタコさんを演じているのは、香里奈だというウワサもあり、

《謎の女扱いなってたけど来週あたり香里奈出てきそうだな》
《予告的に来週か再来週くらいにバタ子さん(香里奈さん)登場するかな?》
《次回、香里奈さん出てくるってことでよろし?》
《さっきの宗教団体の女の人、香里奈かな?》

といった声があがっている。

またまた容疑者候補が登場して、内容がとっ散らかってきた『真犯人フラグ』。果たして、キレイに物語をたたんでくれるのだろうか。

【あわせて読みたい】