デヴィ夫人が他人の趣味にイチャモン…「全オタクを敵にまわした」

デヴィ夫人 

デヴィ夫人 (C)まいじつ 

タレントのデヴィ夫人が12月7日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。大金を使ったという他のゲストをやゆしたものの、視聴者から「全オタクを敵にまわした」などと批判を浴びている。

「○○にお金かけすぎ芸能人」とのテーマで、ヒロミや岡野陽一らがゲスト出演した。ヴィジュアル系バンドが好きな「バンギャ」だという占い師の立花アンは、今まで総額3000万円程度をV系バンドに費やしてきたと告白。するとデヴィ夫人は「わたしは彼女が何を喋ってるのか全然分からない」と、立花の話し方が独特だとやゆした。

デヴィ夫人の隣のヒロミが、立花の言葉を説明。「とりあえずバンドが好きで、バンドに3000万ぐらい使ったっていう話をしてる」と言い換えると、デヴィ夫人は「あ、ミュージシャン?」と反応。『シソンヌ』長谷川忍が「応援しているバンドが!」と言葉を補うと、デヴィ夫人は「あー…」と反応しつつ、「バカじゃない?」と立花をバッサリ斬った。

デヴィ夫人にヴィジュアル系バンド好きが激怒!

立花は震える様子を見せながら「えーーー!」と驚がく。だがデヴィ夫人はこのシーンの前で過去、大理石の上に宝石が散りばめられた当時1200万円のテーブルを、オークションで落札したと明かした。しかしテーブルは重さ1トンあり、テーブルを置いたところ室内の模様替えができなくなったと嘆いていた。

視聴者はテーブルであってもV系バンドであっても、大金をはたいたことには変わりないと指摘。デヴィ夫人の物言いに苦言を呈している。

《今テレビで某夫人がV系バンドに3000万使った占い師のバンギャさんのことをバカじゃないのとか言ってて全オタクを敵にまわした》
《自分が重さが1トンの1200万のテーブル買ったら模様替えできないって話した後に、推しに3000万使ったバンギャのこと馬鹿にしてたけど、流石にダブスタすぎんだろ》
《デヴィ夫人、全バンギャに喧嘩売ってて草》
《V系好きな人は変な占い師のおかけで変わり者が多いんだなってデヴィ夫人とさんまさんからバカにされてたの見ててなんかなぁ》

V系バンドの追っかけも立派な趣味だ。

【あわせて読みたい】