明石家さんま&加藤綾子がニューヨーク密会

フリーアナウンサーの加藤綾子が、明石家さんまとアメリカのニューヨークで“密会”していたと、9月21日発売の『女性セブン』に報じられた。

「9月にさんまはテレビ局関係者らとNYへ旅行に行っています。しかも、同時期に加藤もフジテレビの椿原慶子アナと一緒にNYを訪れていたため、現地で会食したようだと、あたかも偶然のような報じられ方でした」(芸能記者)

両者は2009年から『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で共演している。さんまは加藤のことをかなり気に入っており、交際も噂されたが、7月に「フラれた」と言われていた。

「さんまは加藤がフジテレビ在籍時から何度も会食し、口説いていたといいます。のらりくらりと態度を保留していた加藤ですが、7月初めに開かれたさんまの62歳の誕生日パーティーで、さんまが半ば本気で加藤に結婚を申し込んだそうです。しかし、その場ではっきり断られてしまっています。だから、今回のNYでの逢瀬は、さんまにとって“一発大逆転”狙いだったのでしょう」(芸能関係者)

 

仕事が危機に面している加藤

昨年4月にフジテレビを退社した加藤は、その後も同局で『スポーツLIFE HERO’S』や、今年4月から始まった新番組『最上級のひらめき人間を目指せ!』(9月16日終了)で司会を務めるなど厚遇されてきた。しかし、6月をもって後見人的な存在だった亀山千広氏がフジテレビ社長を更迭されるような形で退任し、後ろ盾がいなくなっている。

「5月ごろからは、TBSや日本テレビなど、フジテレビ以外のテレビ局の番組にも出始めていますが、新鮮味はどんどん薄れており、亀山氏の社長退任で危機に陥っているのは確かです。今回のNYの件を機に、加藤は周囲に『さんまさんでもいいかな…』とこぼし始めているといいます。加藤とさんまの結婚は、あながち絵空事ではなくなってきたようです」(フジテレビ関係者)

加藤とさんまは30歳の年の差がある。もし結婚すれば大きなニュースになるだろう。

 

【あわせて読みたい】

板野友美が元カレTAKAHIROに暴露攻勢

香取慎吾が「スマステ最終回」で話したいこと

「アパホテル不倫」袴田吉彦の離婚裏事情

稲垣、草彅、香取の新サイトに込められた「皮肉」メッセージ

水原希子出演CMが「誹謗中傷」殺到で炎上