えなこの座を剥奪!? 浅倉唯がグラビア界を席巻「一発でファンになった」

(C)Syda Productions / Shutterstock

俳優でグラビアアイドルの浅倉唯が、「めちゃくちゃかわいい」とネット上で評判になっている。

浅倉は12月19日に自身のインスタグラムを更新。《「グラジャパ!アワード2021」グランプリをいただきました。驚きとうれしい気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。そして、来週発売の『週刊プレイボーイ』1-2合併号に表紙巻頭で登場させていただいています。ぜひご覧ください》と、『週刊プレイボーイ』主催のコンテストのグランプリ獲得を報告した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅倉唯(@_asakurayui)がシェアした投稿

浅倉の投稿に、フォロワーからは

《唯ちゃん、グランプリ受賞おめでとうございます! 週プレ速攻買ってきました!》
《今年は大躍進の年になりましたね。初めてグラビアを見て一発でファンになりました。来年の活躍を期待しています》
《もうグラドルの中で一番でしょ。かわいすぎて目が離せないわ》
《DVDも飾るんですね! 買いに行きますよ~》

など、祝福の声が寄せられている。

浅倉唯の関連商品が早くもプレミア価格に!

「浅倉は青森県出身で、大学2年生の時からアイドルとして3年ほど芸能活動をしていました。今年9月からスタートした特撮『仮面ライダーリバイス』(テレビ朝日系)にて、悪魔崇拝組織『デッドマンズ』の女王であるアギレラ役で出演すると、一気に注目が集まりました。また、同月に発売された『週刊プレイボーイ』では自身初の水着グラビアを披露。読者たちから歓喜の声が上がりました。今年はコスプレイヤーのえなこがグラビア界を席巻しましたが、恐らく来年は浅倉が1番の対抗馬として台頭してくるでしょう』(グラビア誌ライター)

現在、浅倉のクリアファイル付きの雑誌は、ネットのオークションサイトでプレミアが付くほどの人気になっていて、グラビアファンの間で争奪戦になっている。

グラビアデビューしてからたった3カ月しか経っていない中での大ブレークとなった浅倉。今後の活躍にも注目だ。

【あわせて読みたい】