YOASOBI『カロリーメイト』CMに大反響「エモすぎ」「涙が止まらない」

(C)yamel photography / Shutterstock

大手製薬会社『大塚製薬』が販売するバランス栄養食『カロリーメイト』のCMに、ネット上に感動の声が続出している。

受験シーズンに〝受験生応援CM〟を放送している「カロリーメイト」。11月27日からオンエアされているのは『Midnight Train』篇では、新型コロナウイルスの影響で変化した受験生の日常を描いている。家や塾などで受験勉強をする様子を〝列車の窓〟に見立て、夜道を走る列車が学生たちを乗せて未来に向かっていく。また、受験生だけでなく学園生活を楽しむ学生の姿や、将来への不安などを悩むシーンが映るバージョンもあり、全てのバージョンで「進もう、すべてを栄養にして」とメッセージが添えられていた。

「今回の新CMでは、若者に大人気な音楽ユニット『YOASOBI』が音楽を担当しています。昨年1月にリリースされた楽曲『あの夢をなぞって』のバラードアレンジバージョンが起用され、『YOASOBI』はCMのためにアレンジと再レコーディングを行なったそう。夢に向かう受験生たちを応援するような歌詞と、夜の列車の雰囲気にぴったりなバラードアレンジのおかげで、心温まるCMに仕上がっていました」(芸能ライター)

がんばれ受験生! 新CMに視聴者大号泣?

コロナ過という未来が見えない現代で、不安を抱えながら進んでいく受験生たち。そうした学生たちを応援する内容は多くの反響を呼び、ネット上では、

《列車がそれぞれの人生を表してて、別々の人生を歩んだり止まったりしながらも未来へ進んでいくのエモすぎる》
《「あの夢をなぞって」の歌詞が、受験期の夢に向かって進む心情に合ってて良い!》
《自分は受験生なのですが、今年のCM見たら涙が止まりませんでした》
《アレンジバージョン最高すぎる。受験生への応援ソングにピッタリ》
《何だか感動して泣いてしまいました。学生時代の青春は一生もの、その様子がキレイに描かれていて最高です》

などの歓声が溢れ返っている。

今回のCMは、日本の未来を支える若者たちへ向けた「カロリーメイト」からのエールだろう。このメッセージを胸に、受験生たちは最高の未来を勝ち取ってほしい。

【あわせて読みたい】