菅田将暉の“結婚トーク”に落胆の声「安っぽい」「結婚の話はしないって…」

菅田将暉 

菅田将暉 (C)まいじつ

1月5日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、ゲストとして俳優の菅田将暉が登場。結婚生活について赤裸々に明かしたのだが、なぜか一部のファンは落胆しているようだ。

菅田といえば、2021年11月に小松菜奈との結婚を発表したばかり。オープニングで『TOKIO』国分太一から「菅田くん言いたいことあるのかな?」と話を振られると、「僕、結婚しました」と冒頭から結婚について触れる。

さらに菅田は、プロポーズの状況を告白。なんでも部屋の中で小松に「結婚してください」とシンプルな一言を贈ったようだ。また、これから住みたい場所について尋ねられると、「2人だったら海外に住んでみる」とコメントしていた。

結婚エピソードは聞きたくない? 批判の原因は過去のラジオ番組か

菅田の惚気は止まることなく、その後も小松をニオわせるようなトークを展開するのだった。これに菅田のファンからは、

《菅田将暉、結婚の話はしないってラジオで言ってなかった?》
《ラジオでこれ以上は結婚報告しないって言ってたじゃん…》
《結婚についてこれ以上は発信しないって発表のときコメントしてた気がするけど…。そっとしといてあげなよと思うけどなー。別にそういうことでもないのかなー》
《菅田さん、結婚したことをテレビで言いすぎて安っぽい》
《菅田くんはラジオで結婚報告して、もうこの話は話題にしないと言っていたから、ファンへの配慮があっていいなと思っていたのに、そうではなかったようで残念。そういうプライベートを話題にしてウケようとするTOKIOにもがっかり》

など落胆する声が。菅田の結婚トークを素直に受け入れられないファンもいるようだ。

「菅田は昨年11月15日に放送されたラジオ『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、結婚に関する取材などを避けてもらいたいとコメント。さらにその後、菅田は結婚について尋ねられても『基本的に何もお答えしない姿勢』とラジオの中で断言していました。菅田はそうでもないですが、小松はミステリアスな一面も魅力であるため、あまり結婚やプライベートについて知りたくない人も多いのかもしれません」(芸能ライター)

めでたい話題で反感を買ってしまった菅田と『TOKIO』。一度、結婚について語らないと決めたのならば、その姿勢を菅田は貫いたほうが良かったのかもしれない…。


【あわせて読みたい】