広瀬アリスの身に危険!? 大倉忠義の“粘着ストーカー”が怖すぎる…

大倉忠義 広瀬アリス 

大倉忠義 広瀬アリス 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

『関ジャニ∞』の大倉忠義と俳優の広瀬アリスの真剣交際が報じられた。これにより、広瀬の〝身の安全〟を心配する声が相次いでいる。

2人が仲を深めたのは、2021年1月期のドラマ『知ってるワイフ』(フジテレビ系)。恋人・夫婦役を演じたことで距離が縮まり、交際に発展したようだ。ジャニーズと交際したことで、ファンから心無い声を浴びることが予想される広瀬。しかし、こと大倉に関しては、ただの〝心無い声〟では済まされない事態まで予想されている。

大倉忠義に数々の悪質ストーカー被害

「大倉といえば、予てから超粘着質のストーカー被害にあっており、ファンクラブやサイトで被害を訴えていました。空港などで待ち伏せされ、急にカバンの中にモノを入れられたり、手を繋がれたりするそうです。あまりの悪質さに大倉は精神的に参ってしまい、《普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ》とコメントを出したこともありました。こうして数年前から何度も何度も忠告していましたが、つい昨年の5月にも、禁止されている〝舞台の稽古場での出待ち〟被害を告白。ストーカーに悩まされることが多いジャニーズの中でも、特に大倉の場合はヒドいようです」(芸能記者)

そんな過激ストーカーがいるだけに、今回の熱愛報道に対して

《たっちょんについてたストーカーが、たっちょん本人やアリスちゃんに危害加えないことだけを願う》
《素敵なカップルだなと思う反面、苦言を呈されていた一部のストーカーみたいな大倉ファンに嫌がらせされないかが心配だ…》
《大倉くんのストーカーがアリスちゃんに危害を加えませんように》
《大倉にはストーカーしちゃうくらい過激なファンいるから、アリスちゃん大丈夫?ってなった》
《おめでとうやけど大倉くん粘着ストーカーいるからなあ…アリスちゃんに何事もなきゃいいけど》

など広瀬を心配する声が相次いでいる。

ファンにはアイドルとの距離感を見誤らないでほしいものだ。


【あわせて読みたい】