菅田将暉がガチ説教? DJ松永の失礼行動に「恥ずかしいことッスよ」

菅田将暉 

菅田将暉 (C)まいじつ 

俳優の菅田将暉が、1月12日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で、共演者に厳しいツッコミを浴びせ、視聴者を驚かせている。

ネットショッピングを頻繁に活用するという芸能人が集まった。疲れているときには物を捨てる習性があるという『Creepy Nuts』DJ松永は「きのう、ちょうどストレスのたまる収録があって…今までの三本の指に入るぐらい、ストレスのたまる収録があって」と漏らし、70リットルのごみ袋7袋分の物を捨てたという。「これはもう、捨てるしかないと思って」と、「棚からいろんなバッグとか、服とか、全部引っ張り出してきて」と前日の様子を振り返った。

明石家さんまが「またそれ、ドラマか?」と質問。「ドラマじゃないです!」と慌てて否定した松永は「セリフを覚えてこなくて、ドラマ当日に行ったやつですよね?」とさんまに確認。直後に映った菅田はけげんな表情を浮かべていた。

さんまが「台本見ないで現場に行きよった」と菅田に説明。松永は菅田に「知らなくて、そういう。セリフを覚えるシステムっていうのを」と告げると、出来事の詳細を知った菅田は大きくうなずく。

DJ松永に「無知って恥ずかしいこと」

続けて松永は、共演した吉田羊が自身のせいで朝から昼まで待ちぼうけしたエピソードを披露。マネージャーがプロデューサーに菓子折りを持って謝りに行ったものの、松永本人は事態が把握できず「一日ずっとヘラヘラしてて」と笑った。

眉をしかめた菅田は、松永に「無知って恥ずかしいことッスよ。笑ってるけど…」とピシャリ。松永は「これはクリティカル」と反省していた。視聴者は菅田の発言に共感している。

《無知って恥ずかしいことですよwwww 松永さんにちょっと引いてて草》
《とても良い。さらに好きになった》
《「無知って恥ずかしいことですよ」と諌めた。さすがの良い言葉選び。本人にはまるで響いてない感じだったので、もったいない限りだけど》
《ひどい話に引きながらも松永に「無知って恥ずかしいことですよ」とまっすぐ伝えた菅田将暉、今現在の語彙では表せない感情があった》
《ドラマのセリフを覚えてこないから俳優としてドン引きした結果バッサリ》
《菅田将暉の「無知って恥ずかしい事ですよ」は重い》

俳優として、セリフを覚えて現場に行かなかったことがよほど許せなかったのか。


【あわせて読みたい】