大物悪役俳優? 小泉孝太郎が弟・進次郎を抜けない理由

しかし、そこいくと孝太郎の演技はまるで違う。

「なんだかルックスは整っているのですが、ちょっと顔にクセがあり、根性ワルがよく似合う。これは素の演技だと評判で、政策に真顔で真っ向勝負する進次郎議員とは珠と瓦の違い。顔は似ているものの、薄さと重厚さが違い過ぎます」(前出・政治部記者)

兄弟でも資質は雲泥の差だ。