横浜流星に称賛! 実写版『嘘喰い』原作改変を阻止「サンキュー」「助かる」

横浜流星 (C)まいじつ 

度重なる原作改変で、公開前からファンを落胆させている実写映画『嘘喰い』。同作に、新たな原作改変要素が明らかになったのだが、主演の横浜流星がファインプレーを見せたという。

「嘘喰い」の主人公は、どんな嘘も見破る天才ギャンブラー・斑目貘(横浜)。彼が、謎の組織「賭郎」が取り仕切る〝闇のギャンブル〟に身を投じ、凶悪なイカサマ師に挑んでいく…というストーリーだ。

ティザービジュアルでは「あんた、嘘つくと死ぬよ」というキャッチコピーが躍っているのだが、原作における貘の決め台詞は「あんた、嘘つきだね」というもの。