袴田吉彦「離婚と謝罪」を赤裸々告白

(C)まいじつ

先ごろ、タレントの河中あいとの離婚を発表した俳優の袴田吉彦が、9月29日にTBSで放送された『今夜解禁!ザ・因縁』に出演し、離婚の真相を打ち明けた。

今年1月にホテルチェーンのアパホテルでの不倫が報じられた袴田は、同番組のインタビューに答え、河中とは結婚3年後から別居しており、別居から2年後の2015年から不倫をしていたことを告白した。「奥さんは許してくれないだろうな」という思いを抱えながら、自身のこれまでの行動を河中に謝罪したという。

その後、スタジオでの収録に出演し、離婚経験のある小倉優子から「前の旦那さんにも言ったんですけど、どういう気持ちだったんですか?」と冷ややかな目を向けられ、小柳ルミ子からは「あまり深く考えてないよね。いまと同じ甘い考えでは同じことを繰り返す」と辛らつな言葉を浴びた。

袴田と河中は10年8月に結婚。翌2011年2月には第1子となる女児が誕生した。しかし今年1月、袴田がグラビアアイドルの青山真麻とビジネスホテルで密会していたことを一部週刊誌で報じられ、寝顔の写真やホテルのポイントカードを活用していたことなどを暴露された。

袴田は番組で、週刊誌の取材を受けたことについて「リアリティーが来なかった」と、寝耳に水だったことを明かした。また、夫婦喧嘩をきっかけに別居が始まり、そのときから不倫をしていたとも明かした。さらに、不倫が報道によって発覚した際には、「許してもらえないのは分かっていたが、まず謝って『やり直そう』と言った」とも話した。自身の行動を振り返り、「自分が甘かった」と後悔し、かなり腰が低い謝罪に終始した。

 

元妻と長女を思いやるコメントも

「袴田の態度は立派でした。素直に謝罪して自分が悪いと繰り返す袴田に、視聴者は好感度を抱いたようです。週刊誌の報道に嘆くこともなく、元妻と子供に対して素直に謝る姿にインターネットでも見直したという声が広がっています」(芸能記者)

SNSでも《一線を越えてないといいわけする連中が多いだけに、潔い》、《男を上げたぞ袴田》、《謝罪して初めて人生やり直せる》といった激励の書き込みが見受けられた。

反省しきった様子の袴田は「今回、元妻に(番組)出なさいと了解を得たので、3歩下がってでも1歩進めるのかなと思うので、頑張りたい」と心境を吐露。また、「奥さんと子供の方が不安は大きいはずなので…」と元妻と長女を思いやったコメントを残した。

袴田を知る関係者は語る。

「袴田はとにかく女に入れ込みやすい体質だが、今回はさすがにたたかれて、効いたのではないかな。これからはまじめに仕事に打ち込んでほしい」

袴田の人生はまだまだこれから。今度こそまじめな父親になれるかどうかに注目が集まる。

 

【あわせて読みたい】

「キングオブコント」松本人志の採点基準に批判殺到

「今年で消えると思う一発屋タレント」上位の顔ぶれは…

工藤静香に「籠絡」された亀梨和也に批判集中

後藤久美子の娘・エレナに芸能界から厳しい声

「ものまねグランプリ」青木隆治にヤラセ疑惑