高橋一生の「ドM食生活」に女性ファン悲鳴

(C)まいじつ

10月2日にフジテレビでスペシャル番組『FNS番組対抗 オールスター秋の祭典 目利き王決定戦』が放送され、俳優の高橋一生が出演した。その際に、高橋の知られざる食事習慣が明かされ、女性ファンを中心に驚きの声が挙がっている。

この番組の最中に、出題者の嘘を見抜く『嘘エピソード目利きクイズ』が行われた。新垣結衣や瑛太がひとつの嘘を混ぜた計3つのエピソードを披露し、解答者が嘘のエピソードを当てるというものだ。

高橋は、▽一日一食を10年間続けている ▽ボールペンを箱買いし、鞄に常備している ▽登山のために家で踏み台を乗り降りしている という3つのエピソードを披露。このうち嘘だったのは《ボールペンの箱買い》が嘘で、本当はリップクリームを箱買いするというものだった。しかし、5チーム中で2チームが《一日一食》が嘘だと答え、まんまと高橋にだまされていた。

 

坂上忍が「究極のドM」と驚く食生活

料理を作ることが好きな高橋だが、実際の食生活は質素だという。体力を使うドラマ撮影の日ですら一日一食で、昼休憩では食事を一切取らないそうだ。そのまま何も食べずに帰宅し、家に帰ってもそのまま就寝する生活を続けていると明かした。そのため、『よゐこ』の有野晋哉が「登山が好きなのに、一日一食では(体が)もたないのでは」と指摘したが、高橋は「登山していると、足が前に出ない瞬間がある。ガソリンが切れる瞬間が分かる」と、極度に体力が切れたときにしか食べ物を取らないことを明かした。

これには司会の坂上忍も驚きながら「ストイックというか、究極の“M体質”というか…」と独特の表現で高橋を評していた。

視聴者はツイッターで《高橋一生が一日一食って…もっと食べて》とスリム体型の高橋を心配する投稿をしていた。また、《一日一食は無理だから高橋一生とは結婚できない》と絶望する女性や、《旦那が「俺も明日から一食にする」とか言ってて笑う》、《高橋一生は一日一食だから自分も一緒に一食にして痩せる》と自身の生活に置き換える女性視聴者もいた。

とても一般人には真似のできなさそうな生活だ。

 

【あわせて読みたい】

「キングオブコント」松本人志の採点基準に批判殺到

「今年で消えると思う一発屋タレント」上位の顔ぶれは…

工藤静香に「籠絡」された亀梨和也に批判集中

後藤久美子の娘・エレナに芸能界から厳しい声

「ものまねグランプリ」青木隆治にヤラセ疑惑