関係者からヒンシュクを買った国分太一の「いい話」

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『TOKIO』の国分太一が自らの美談を語り、大ひんしゅくを買っているという。国分は9月30日放送のバラエティー番組『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます! 歌手&俳優女優&司会者大集合!TVの裏側ぶっちゃけ3時間SP』(TBS系)に出演し、私的な話を明かした。

「番組内で『一番高い買い物は?』と問われると、『最近ではないが』と前置きして『親に一軒家を買いました』と明かしたのです。気恥ずかしそうに振る舞っていましたが、嫌味にしか感じられませんでした」(ジャニーズライター)

国分はこれまでにたびたび団地育ちであることを明かしている。親が団地の建て壊しで相談に来たことから買ってあげたというのだ。

「いつの話かは分かりませんが、年収で億単位はあるだろう国分が家をプレゼントしたとしても特におかしな話でありません。でも、そんな話は常識的にはしないでしょう。美談のつもりなのかもしれませんが、品がないと言われても仕方がありません」(同・ライター)

 

TBSと蜜月関係の国分

しかも、この告白をTBSで語ったことが、国分をよく知る関係者には“くさい演出”だという。

「国分と2015年に結婚した奥さんは、TBSの元社員です。奥さんは幹部の親族系とされ、そのつながりで自分の私的な話を明かしたというのが透けて見えます。業界関係者はTBSのことを国分の“超ひいき筋”と言っているほどです」(テレビ雑誌編集者)

現在、国分は朝の情報番組『ビビット』のMCを務めているが、同番組の平均視聴率はおおよそ2~5%にとどまっている。

「ビビット以前に放送されていた『いっぷく!』も国分がMCでしたが、視聴率1%台という放送回もあるほどの低視聴率が原因で終了しています。ビビットも知識のない国分が司会をして、あとはコメンテーターに話を振るだけになっているため、“国分不要説”が出ています」(同・編集者)

しかし、ビビットが番組終了する様子はない。

「国分はTBSで厚遇されているので、自分ではとっておきの“打ち明け話”として両親に家を買ったことを明かしたのでしょう。番組内では、司会者の仕事は『もうからないと言ったら嘘になる』とTBSのことを持ち上げてもいます。ビビットはこのまま低視聴率でも、国分は番組が続いてさえいれば問題ないと考えているのでしょう」(TBS関係者)

国分は自分のことだけを考えているようだ。

 

【あわせて読みたい】

高橋一生の「ドM食生活」に女性ファン悲鳴

逃げ惑うブルゾンちえみ「過激ドッキリ」に批判殺到 

菅田将暉と広瀬すず「公開イチャイチャ」に交際疑惑浮上

各所で嫌われるHey! Say! JUMP・伊野尾慧

「キングオブコント」松本人志の採点基準に批判殺到