“旭川14歳女子凍死事件”被害者のSNSが発見される「きっとわたしが悪い」

(C)pio3 / Shutterstock

壮絶なイジメの末、14歳の女子中学生が自ら命を絶った北海道の「旭川14歳女子凍死事件」。何とも痛ましく、胸クソの悪い事件だが、ワイドショーではほとんど取り上げられない。そんな同事件に、またも大きな進展があったようだ。

今回明らかになったのは、被害者の女子中学生が使用していたツイッターのアカウント。《「死にたくもないのに死ぬとか言うんじゃねぇよ。」と言いました。その時私はもう死にたくて死にたくて仕方がなかったのに。言われてしまいました》《先輩たちがいじめをしてきたのもきっとわたしが悪いように思えます》など、当時彼女が置かれていた凄惨な状況が綴られている。