交際報道された芸能人カップル「結婚するorしない」大予測

(C)Nong4 / Shutterstock

(C)Shutterstock

今年も芸能人の熱愛と結婚のニュースが世間を騒がせてきたが、交際中と言われているカップルが結婚するのか、しないのかを予想してみた。

女性誌記者に結婚が近そうなカップルを挙げてもらうと、最初に名前が出てきたのは永山絢斗と満島ひかりだ。

「ひかりの弟の満島真之介が6月に離婚していたと報じられました。おそらくこの背景には、ひかりの結婚の時期がだいたい決まっていて、弟の離婚報道がそこにぶつかるまずいので、先に出したからだと思われます」

もう一組、結婚が近そうなのが松田翔太と秋元梢。

「松田がプロポーズしたという報道が先月ありました。取材を受けた松田は否定していなかったので、やはりもうすぐではないでしょうか」(同・記者)

 

結婚しなさそうなカップルは…

ほかに交際が順調で結婚しそうなのは大東駿介と水川あさみ、梅田賢三と矢口真里、『SEKAI NO OEWARI』のFukaseと益若つばさが挙げられる。

「特に大東と水川は年内に結婚するという話も出ています。このふたりはもともと同じ芸能事務所の所属で、事務所は結婚に反対していたのですが、水川が昨年に独立したことで、結婚への障害がなくなっています」(同・記者)

一方で、結婚はなさそうなカップルが2組あるという。

「まず宮沢りえと森田剛の結婚はないでしょう。交際は順調で、森田は最近になって宮沢が住んでいるマンションへ引っ越したそうです。このまま結婚まで一直線のようにも思えますが、宮沢は結婚という形式にこだわりがなく、半同棲のような状態が続くと思われます。もう一組は坂口健太郎と高畑充希です。最近になって目撃情報が消えました。双方の事務所が仕事を多く入れることで、なかなか会えない状況をつくっているのです。このパターンで破局した芸能人カップルは多く、このふたりも交際が続いたとしても結婚はかなり先でしょう」

さて、どうなるか。

 

【画像】

(C)Nong4 / Shutterstock

【あわせて読みたい】

羽生結弦が五輪連覇に向け「情報攪乱作戦」展開か

安室奈美恵「紅白歌合戦出場」へNHKの秘策 

AKB48・渡辺麻友が卒業後に期待される「役割」

草彅剛「レギュラーCM」継続もギャラは10分の1に!? 

カズオ・イシグロ氏の「コンテンツ争奪戦」スタート