大坂なおみ“ウクライナ侵攻”への言及にアンチ噴出「テニスに集中して」

大坂なおみ (C)Leonard Zhukovsky / Shutterstock

テニス女子の世界ランキング80位の大坂なおみが2月25日、自身のツイッターを更新。ロシアのウクライナ侵攻についてメッセージを投稿したのだが、ネット上で物議を醸しているようだ。

大坂は、英語で自分の考えをツイート。

そこには「ニュースを見ていると、自分が見ているものが信じられない」「過ぎ去れば何事もなかったかのような世界にいるのが、自分にとって不思議でならない」「私たちがあなたたちのことを考え、祈っていることを知ってほしい」と綴られていた。