「かわい過ぎる地方アナ」牧野結美が引退示唆

(C)Cozy Home / Shutterstock

画像はイメージです(C)Shutterstock

静岡朝日テレビの在籍時代に“かわい過ぎる地方アナ”として話題となったフリーアナウンサーの牧野結美が、9月30日放送のローカルラジオ番組『ちょこっとやってまーす!』(MBSラジオ)の放送内で“引退”を示唆する告白をした。

牧野は2015年2月末にフリーランスになったあと、すぐに朝の情報番組『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)のキャスターに起用され、一気に知名度が全国区になった。しかし同年、写真週刊誌に、限りなく本人と思われる過激なベッド写真が掲載され、以降は仕事が激減していた。

「フジテレビを追われた牧野は、その後『TOKYO MX NEWS』に出演していました。今回、秋の番組改編で出演者が入れ替わることを伝えられ、さすがに心が折れてしまったようです。本人はしばらく休養して、一般企業に就職することも選択肢に入れていると周囲に伝えているようですが、結婚して引退するならまだしも、このまま芸能界から去るとは思えません。すでに一部の芸能事務所がタレントとしてオファーをしているとの噂もあります」(スポーツ紙記者)

写真が流出した直後の番組では、牧野がどのように否定をするか、あるいは弁明するかに注目が集まったが、何事もない様子で出演し続けるなど、そのファニーフェイスとは裏腹に物おじしない性格が際立った。華やかな世界に身を置いていた牧野が、いまさら一般企業で会社員になれるのか、疑問を持つ関係者も多い。

 

自己顕示欲の強い牧野

「もともと女子アナになるために大学のミスコンに出場し、縁もゆかりもない地方ローカル局に入社したという経緯があります。地方とはいえ、美人アナとして話題になると、入社数年で退社してフリーでフジテレビへ。自己顕示欲と野心の大きさは女子アナのなかでもかなりのものです。本人は否定しているようですが、例の写真さえ流出しなければ、バラエティー番組などにも進出していたかもしれません。父親が会社を経営しているので、まずはそこに勤務するのではないかといわれていますが、そのまま普通の会社員になるとはとても思えません」(芸能記者)

もともとアナウンス力が高いわけではなかった牧野。フリーアナを多く抱える事務所を退社したいま、芸能事務所からアダルト業界まで、数社からオファーが届いているという。だが、はたしてタレントとしての再復帰はあるのだろうか。

「関西の名門大学卒業の女子アナだったというプライドを捨てられるかでしょうね。開き直って体当たりでいけば、タレントとして再ブレイクする可能性もあるでしょう。あとは本人のやる気次第なのでは」(同・記者)

ファンとしては、このまま一般の会社員になってしまうのは残念だろう。

 

【画像】

(C)Cozy Home / Shutterstock

【あわせて読みたい】

ヒロミの言動と矛盾する行為に「売名行為説」浮上

ロザン・宇治原を「あの野郎」ビートたけしが批判

中居正広が稲垣吾郎ら3人と「必死の和解交渉」か

渡部建・佐々木希の結婚式「取材NG」だった理由

※ 新垣結衣が自身の「結婚観」を披露