VTuber潤羽るしあ“中の人”が運営に復讐? 飛び交うウワサの真相は…

(C)RESTOCK images / Shutterstock

VTuberグループ『ホロライブ』を運営するカバー社から、契約を解除されたVTuberの潤羽るしあの〝中の人〟とされるみけねこが、3月2日に自身のYouTubeチャンネルを更新。まさかの動画内容に、ファンから驚きの声が上がっている。

潤羽は2月10日に生配信された、さくらみことのコラボ動画内で、歌い手・まふまふからの「たったいま生放送終わって、帰る準備してるよ」というメッセージ通知が表示され、同棲疑惑が浮上。大騒動に発展し、カバー社から「第三者への情報漏洩などの契約違反行為および信用失墜行為が認められた」として契約を解除された。

その後〝中の人〟とされるみけねこが、22日に新たなYouTubeチャンネル『みけねこch』を開設。最初の投稿は、11秒間ただ真っ黒な画面が映されるだけのテスト動画だったが、5日時点で222万回以上も再生されている。

2日にファン待望の動画が投稿されると、そこにあったのは、「こんにちは 今日はうちのにゃんこを紹介します」というテロップとともに映るかわいらしい茶白柄の猫の姿だった。動画には「もう1匹いたのですが 去年天国へ旅立ってしまい お互い寂しいね…」というテロップが流れ、紹介文には「#一人暮らしの日常」といった、騒動に対する回答を示唆するようなハッシュタグも添えられている。