成宮寛貴氏がインスタを再び始めた理由

昨年12月に写真週刊誌『フライデー』誌上で違法薬物使用疑惑を報じられて芸能界から引退し、その後は海外に移住したといわれた元俳優の成宮寛貴氏が、新たにインスタグラムを開設していたことが分かった。

#narimiya

HiroshigeNarimiyaさん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿 –

成宮は秘かにインスタグラムへの投稿を始めており、今年8月ごろから更新頻度が上がっていた。現在の生活の拠点は海外のようだが、9月28日には《Finally I came back to Japan》(ついに日本に帰ってきた)と成田空港での自撮りも投稿している。

#HiroshigeNarimiya #naritaairport#narimiya Finally I came back to Japan

HiroshigeNarimiyaさん(@hiroshige_narimiya)がシェアした投稿 –

成宮のインスタグラムのフォロワー数はすでに22万を超え、投稿される写真のコメント欄にはファンからの応援の声が続々と寄せられている。

「成宮は現在、ヨーロッパを転々としているようで、少なくとも現在はスウェーデンにいるようです。日本ではいまだに出演していた『相棒』は再放送がされており、芸能界へ復帰することはそんなに険しくないとは思います。しかし、テレビドラマへの出演はスポンサーがいやがるでしょう。そうなると、しばらくは舞台か、元SMAPでジャニーズ事務所を退所した3人のように、インターネットテレビへの出演して復帰するのが現実的と思われます」(芸能記者)

3月22日に放送された相棒season15の最終回では、成宮氏の出演シーンが回想の一幕として放送されていた。

「テレビ朝日は、成宮のこと切り捨てず、『なんで薬物疑惑の成宮なんて出すんだ』という視聴者からのクレームがあるにもかかわらず成宮出演の相棒の再放送を続けています。もしかすると、温情措置として相棒にゲスト出演でスポット復帰ということもあるかもしれません」(同・記者)

ファンは早い復帰を切に望んでいることだろう。

 

【あわせて読みたい】

木村拓哉が稲垣吾郎に謝罪!和解へ 

水原希子がインスタで「セクシーショット」を公開した理由 

新垣結衣と瑛太に「極秘不倫」説急浮上

星野源「コウノドリ」第2弾も前作との違いに心配の声 

押切もえが夫・涌井秀章のMLB移籍に付けた「条件」