梅沢富美男“ビンタ事件”で愛妻家アピールも…「浮気しまくってたくせに」

梅沢富美男 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

俳優の梅沢富美男が、3月28日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演。米ロサンゼルスで27日(日本時間28日)に開催された『第94回米アカデミー賞』授賞式で起きた俳優ウィル・スミスの〝怒りのビンタ事件〟について言及した。

プレゼンターを務めた米コメディアンのクリス・ロックは、ドキュメンタリー部門のプレゼンターとして登壇すると、ウィルの妻で俳優のジェイダに向かって「ジェイダ、愛してるよ。『G.I.ジェーン2』が待ちきれない」とジョークを飛ばした。

ウィルの妻は、脱毛症に悩んでいて、そのことをカミングアウトして現在は短髪に。そんな背景がありながらも、ロックがジョークを飛ばしたことが許せなかったのか、妻への侮辱として激怒したウィルは壇上に上がり、クリスの顔面に痛烈なビンタをくらわし、一瞬で会場を凍り付かせた。