「世界で最も美しい顔100人」に美人女優・北川景子が選ばれなかったわけ

具体的に例を示そう。本サイト『まいじつ』10月22日付配信では『芸能界の3大美女』として石原、佐々木、桐谷を独自のアンケートと観点で選んでいる。

さらに、“ぱるる”こと島崎に関しては、やはり同11月7日付配信で『本サイト応援・島崎遥香が――』というタイトルで、彼女の美女ぶりを高く評価した。つまり米映画サイトで選ばれた4人は、すでに本サイトではお墨付きの美女ばかりなのだ。

「ネットでは米映画サイトが『まいじつ』を見ているのではないか、という話さえあります。真相はともかく『まいじつ』が他のサイトに影響を及ぼしている可能性は高い」(ネットライター・大川真也氏)

もっとも、島崎は『芸能界3大美女』には認定していない。しかし、米映画サイトでは、日本人として3番手の評価だ。

「ぱるるは芸能通の間でも評価が分かれる女子。伝説的な深夜の高視聴率ドラマ『マジすか学園4』(日本テレビ系)で美し過ぎるスケバンを演じて話題になった。ただ、口の悪さが災いして美女評価がマイナスになっている」(前出・大川氏)

このような意見もあるが、本サイトは紛れもない彼女の応援媒体だ。

「所属する『AKB48』内でも島崎は浮いています。素材はいいものを持っているので、あとは好感度でしょうね」(前出・デスク)