真木よう子「子供預けデート報道」擁護のコメンテーター炎上!

(C)まいじつ

10月19日放送の朝の情報番組『ビビット』(TBS系)が、一昨年に離婚が成立し、現在は小学2年生の娘のシングルマザーとなった真木よう子を取り上げた。真木は週刊誌によって、元夫に子供を預けて新しい恋人と会っていたことが明らかになったためだ。

週刊誌の記事では『長女を元夫に連日預けて実業家新恋人と「火遊び愛」!』という見出しで報じられている。真木は親権を持たない元夫に娘を預け、実業家の男性のドライブへ出掛けるなど頻繁に会っているという。

番組では街行く人に取材し、子供を預けてのデートには圧倒的に否定の意見が多かったことを報じた。だが、料理研究家の平野レミを義母に持つ食育インストラクターの和田明日香が、否定の声があることに対し「ごめんなさい、わたし、何がいけないのか全然分からない」とコメントした。真木が子供を元夫に預けていることについても「元夫とはいえ、子供にとってはお父さんで、別れたとはいえ子育ては協力するという関係が築けているのは素晴らしい」と真木と元夫の関係を絶賛。そして「子供にも話をしてうまくいっているのなら、周りが何をとやかく言ってるんだと」と、批判する人々が的外れであると述べた。

 

立て続けに炎上した真木

これらの和田のコメントには、すぐにSNSで反応があった。

《問題は元夫に黙って新恋人と会っていることだろう》
《母親としての自覚がなさすぎる》
《だから真木のドラマは視聴率が取れない》

このように、多くのバッシング投稿が並んだ。

「真木は今回の件の直前にも問題を起こしています。クラウドファンディングで写真集を作り、コミックマーケットで売ろうとしたところ、批判されて謝罪しています。子供や元夫が納得しているのであれば、子供を預けてデートするのが不道徳だとは即座には思いません。ですが、いまはタイミングが悪いと言わざるを得ない状況で、恐らく何をしてもたたかれやすい状況ではあるでしょう」(芸能記者)

しばらくは大人しくしているほうが賢明ということだろう。

 

【あわせて読みたい】

やる気ゼロ「おかげでした」出演の筧美和子に批判集中

島崎遥香がCM出演も「誰だか分からない」 

宮根誠司「ミヤネ屋降板報道」完全否定の真相 

磯山さやか「お色気熟女枠」目指し下ネタトーク全開! 

いしだ壱成の2度目の離婚背景と「暴君」結婚生活