爆死の『ポップUP』に救世主出現! メインMC変更が成功のカギ?

東野幸治 (C)まいじつ 

情報番組『バイキングMORE』の後続番組となる『ポップUP!』(どちらもフジテレビ系)が、4月4日から放送開始。コンテンツの薄っぺらさやレギュラーメンバー構成に、早くも視聴者から大ブーイングが巻き起こっていたが、ここにきて〝救世主〟が現れたようだ。

7日の出演メンバーは、小倉優子、ゆうちゃみ、井上咲楽、『アルコ&ピース』平子祐希ら。現在上映中の舞台『滝沢歌舞伎ZERO 2022』の初日前会見の様子や、全国の厳選レトルトカレーの紹介、今年デビュー25周年を迎えた『気志團』の綾小路翔の生トークなどが展開された。

しかし、世帯平均視聴率は、4日が3.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)、5日が2.1%と右肩下がり状態に。裏番組であるテレビ東京の『昼めし旅 ~あなたのご飯見せてください!~』の2.2%よりも低い数値となった。