石原さとみが激変? 新CMに違和感「なんか顔変わった」「休めないのかな」

石原さとみ 

石原さとみ (C)まいじつ 

俳優の石原さとみが新CMに出演。地上波でのオンエアに先駆けて、4月7日にYouTubeでCMが公開されたのだが、視聴した人から違和感を指摘する声が相次いでいる。

石原が出演するのは、サントリー『伊右衛門 京都ブレンド』のCM。

「あたらしい京都」篇は、4月12日からリニューアル発売される商品を告知するもの。石原の横顔が印象的なCMで、彼女は「はじめまして」と挨拶してから「伊右衛門 京都ブレンド」を飲んでいくのだった。

この新CMに対してネット上では、

《なんか顔変わった!》
《ずいぶん老けて見えるね》
《昔の芋くさい感じに戻ってきてる》
《髪型で美人にも残念にもなる。今回は残念だね》
《顔伸びた? 顔伸びた途端バランスがおかしくなるね》
《なんかエネルギーが吸い取られたみたいな感じ。休めないのかなあ》

など、容姿の変化を指摘する人が続出している。

石原さとみの変化は妊娠の影響?

昨年に石原が出演した『金麦』のCMでは、大胆なショートカット姿を披露し、同年代の女性から羨望の眼差しを受けていたのだが…。妊娠していることもあり、心身共に参っているのかもしれない。

「絶賛された『金麦』のCMと比べて見ると、ショートカットにした髪はすっかり伸びており、切りっぱなしのボブヘアーに。また、彼女のチャームポイントであるふっくらとした唇も、リップメークが原因なのか薄くなっている印象を受けます」(芸能ライター)

石原は今年1月に第一子妊娠を発表。今年春頃に出産予定だと明かしていた。これを踏まえると、新CMは妊娠中に撮影されたのだろう。

15歳から国民的美人として活躍してきた石原も、もう35歳。これからは無理のない範囲で仕事に精を出して欲しいものだ。

【あわせて読みたい】