『ベター・コール・ソウル』最終章ウォルター登場確定も…「ネタバレすんなや」

(C)DFree / Shutterstock 

全世界でメガヒットしたドラマ『ブレイキング・バッド』に登場するキャラを主役に据えた、スピンオフ作品『ベター・コール・ソウル』。まもなく最終シーズンを迎えるが、キャスティングに関わる重大発表があり、ネット上で大きな反響を呼んでいる。

「ベター・コール・ソウル」は、「ブレイキング・バッド」に登場する弁護士のソウル・グッドマン(ボブ・オデンカーク)を主役に、彼が本名のジミー・マッギルで活動していた過去を描いた物語。もともと一介の弁護士だったジミーが、なぜ悪徳弁護士のグッドマンになったのかを描いていく。

2015年から始まった「ベター・コール・ソウル」も、4月18日からスタートするシーズン6で最終章に。すると放送を間近に控えた4月10日、ドラマ公式ツイッターに《They’re coming back.》というコメントと共に画像がアップされた。