松浦亜弥“11年半ぶり”CM出演も…騒いでいるのはアラサーだけ?

松浦亜弥 

松浦亜弥 (C)まいじつ 

歌手の松浦亜弥が『ネスカフェ エクセラ』の新CMで、約11年半ぶりにテレビCMに出演することが、ネット上で話題になっている。

18日の公開に先駆け、ネット上にアップされた動画では、松浦が「ネスカフェ エクセラ」を飲んで気持ちがはずむ様子を、自身の影が踊りだす描写で表現。

また松浦自身がCMソングを担当し、透き通るような歌声を披露した。

ブレーク時と変わらない松浦の姿に、当時から彼女を応援する人たちから、

《当時のまま、めっちゃかわいい。子育て一段落して出てきたのかな?》
《全然かわってないね。透明感ある歌声も健在。また活躍する姿を見てみたいなぁ》
《あやや全然年とってないじゃん! これで3児のお母さんとはビックリだわ》
《あややの可愛さが永久保存されてる。いよいよ復活かな?》
《11年半の歳月を一切感じさせない美貌。ここだけ異次元すぎる》

など、大きな反響を呼んでいる。

松浦亜弥の好感度は健在!

「松浦は2013年8月にダンスボーカルユニット『w-inds.』の橘慶太と結婚。14年に第1子女児を、18年に第2子、20年に第3子を出産し、現在は3児の母となっています。13年以降は無期限の活動休止に入っており、今回の撮影が11年半ぶりのCM出演となりました。松浦は『久しぶりに緊張しました! レンズを通した自分を観て、あぁ、歳を重ねたんだなと実感しましたね』と感想を寄せています。関係者の間ではこのCMをきっかけに芸能活動を再開されると見られており、ファンも楽しみなことでしょう」(芸能ライター)

ずば抜けた歌唱力と美貌は35歳になった今でも健在だ。もしかしたら、アラサー世代を中心に第2の〝あややブーム〟が到来するかもしれない。

【あわせて読みたい】