木村拓哉の大ヒット作も…? 海外作品の“パクリ”が噂されたドラマたち

木村拓哉 画/彩賀ゆう (C)まいじつ

現在放送中の俳優・高橋一生主演のドラマ『インビジブル』(TBS系)が、アメリカドラマ『THE BLACKLIST / ブラックリスト』のパクリだと批判を受けている。しかし、日本ドラマが海外作品のパクリだと言われているケースはこれだけではない。

2019年放送の木村拓哉主演の大ヒットドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)もパクリだと指摘された。同作の主人公は、フランス料理のシェフ。二つ星を獲得し、カリスマシェフともてはやされ、自信が慢心に変わっていたある日、〝大きな事件〟を起こしてすべてを失ってしまう。