東野幸治のベストアニメとは? 玄人好みのチョイスにアニオタ歓喜「やるやん」

東野幸治 (C)まいじつ 

4月24日の『行列のできる相談所』(日本テレビ系)では、「絶対おもしろいベストアニメを教えてください」と題した企画を放送。そこでMCの東野幸治がアニメ映画『音楽』を取り上げ、アニメ好きの間で話題になっているようだ。

「音楽」は2019年に制作された長編アニメーション映画。楽器未経験の不良高校生・研二が仲間と思いつきでバンドを始めるというストーリーで、音楽に初めて触れたときの感情が丁寧に描かれていく。

CGが主流になっている昨今のアニメーションシーンにおいて、同作は実写の動きをトレースするロトスコープという手法を採用。ストーリー、映像ともに高く評価されており、いくつかのアニメーション賞も受賞している。