関ジャニ∞「ハロウィン音楽祭」で仮装しなかった珍事

(C)まいじつ

10月25日放送の『CDTVスペシャル ハロウィン音楽祭2017』(TBS系)に『関ジャニ∞』が出演した。ジャニーズ事務所に所属する各グループは、ハロウィンにちなんで仮装していたが、『関ジャニ∞』だけは仮装をしていなかった。これに対し、視聴者のあいだで賛否両論が巻き起こっている。

番組では『Kis-My-Ft2』のメンバーが女装をしており、『Hey! Say! JUMP』は仮面姿を、『NEWS』の手越祐也は花魁姿を見せて番組を盛り上げた。そういったジャニーズグループのなかで最後に登場したのが関ジャニ∞。『なぐりガキBEAT』と『DONAI』の2曲を披露したものの、仮装せずに歌い踊った。

この関ジャニ∞の判断に、視聴者からはSNS上に賛成意見が多く寄せられた。

《シュッとしてる関ジャニの仮装では》
《仮装が必要ない時に仮装して仮装が必要な時に仮装しない関ジャニ最高かよ》
《仮装よりも中身で勝負する関ジャニすげえ》
《昔は全身タイツや金粉やサムライ姿で出てきてたけど大人になった関ジャニも好き》

しかし一方では、批判の投稿も多くされている。

《何の変哲もない普通の格好で何事もなく終わってしまいまるで餌を取り上げられて仕事を失った働きアリのような心境》
《ありとあらゆる歌番組で仮装してきた関ジャニがハロウィンの番組で仮装しないなんてガッカリ》
《もっと仮装を楽しんでくると思ってたからかなりショック……大人かっこいい関ジャニ∞は大好物だけど、仮装関係ない日にあれだけはっちゃけられるのに何で今日に限ってあの路線で行ったのかめっちゃ疑問》
《へんてこな仮装させられる関ジャニさんがいなくなっちゃったのではと寂しい気持ちにもなるよ》

 

仮装する時間がなかった?

ツイッターの情報によると、この日の関ジャニ∞は大阪で番組収録を3本したあとに東京へ移動したため「仮装する時間がなかったのでは」と推測する情報がある。

関ジャニ∞が関西で収録している番組は『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ系)などがある。同番組は今年で10年目を迎えている。グループのレギュラー番組で最も長く続いている番組であり、仮装より収録を重視するのは当然と言えるかもしれない。

 

【あわせて読みたい】

稲垣吾郎が「5時に夢中!」へ出演した背景 

SMAP退所組が今後に抱える「希望と不安」 

陰鬱な『明日の約束』陽気すぎる「SNS投稿」話題に

リアルさ欠如に酷評相次ぐ「先に生まれただけの僕」

清水良太郎覚せい剤逮捕の「余波」