浜崎あゆみ神対応も「また激太り」イジられる

(C)まいじつ

歌手の浜崎あゆみが10月23日、広島市内の会場でコンサートを行った。広島開催を意識して、広島東洋カープのユニホーム姿で熱唱した浜崎は、ファンから大声援を受けてコンサートを無事に終えた。

今回の浜崎のコンサートは今年5月から始まっている全国ツアー『Just the beginning -20- TOUR 2017』の広島公演だ。前日の22日に予定されていた神戸公演は台風21号の影響で中止となってしまったが、その際に急遽グッズ売り場でファンサービスをするなど“神対応”が話題になった。

広島公演の後に浜崎はツイッターを更新。ファンの女の子と一緒に写った写真を投稿した。

ここまでなら“いい話”だ。

今回のツアーは観客によるスマホやケータイで写真撮影とSNS投稿が許可されているため、ツイッターやインスタグラムには広島でのコンサート中の浜崎の姿を収めた写真が多数投稿された。

だが、その“被写体”があまりにも太っていると炎上してしまったのだ。

《一時期巻き返してたのにまた太ったのか》
《あゆの激太りがさらに進行してて笑った》
《チョーカーがアクセサリーってよりただの首輪みたいになってるw》

このような投稿が多数された。

浜崎が太ったと言われたのは今回が初めてではない。今年の5月に今回のツアーの初日である代々木第一体育館のコンサート写真がSNSで出回ったあとには《森三中の黒沢に似てる》、《女子プロレスラーかと思った》などと投稿されていた。

あのときの“悪夢”をまたよみがえってしまったのだが、いまさらツアーのルールを変えて写真撮影禁止はできないだろう。

ツアーは年内は大みそかまで行い、来年2月の沖縄公演が最後だ。それまでに全盛期とまでいかなくても、何とか森三中の黒沢と言われることがないようにしたいところだ。

 

【あわせて読みたい】

渡部建&佐々木希「極秘」を装った新婚旅行の舞台裏 

新垣結衣をムダ遣い「おかげでした」また炎上か 

ドラフト特番で中居正広が見せた「涙」大きな反響 

広瀬すずの「計算高さ」は本当なのか? 

『ブラックリベンジ』豊田真由子氏の「あの台詞」が登場し話題に