80歳手前・おすぎとピーコの“終活”…地方に移住し「老老介護」の日々

(C)Gelpi / Shutterstock

双子のオネエタレント・おすぎとピーコとして活躍したピーコが、おすぎの介護を告白したのは昨年末のこと。2000年代に一世を風靡した人気タレントも、今や〝終活〟に入っているようだ。

昨年12月、『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演したピーコは、悲しげな様子で「あの人がちょっと具合が悪くなって、面倒見てやらないとダメなんです」とポツリ。