熱愛報道の浅田真央に囁かれる「ある噂」

今年4月に競技からの引退を発表したフィギュアスケーターの浅田真央が、交際を報道された。相手はフランス人のロマ・トニオロで、パリにあるルーヴル美術館でデートしている様子を写真付きで週刊誌に報じられている。

「トニオロは元フィギュアスケーターで、現在は芸能事務所に所属して日本でモデル活動を行なっています」(芸能ライター)

週刊誌発売の翌日、浅田は横浜高島屋で始まった『浅田真央展』に現れた。交際について聞かれると、「すごく仲のいい、お友達です。(美術館へは)4人で行っていました。エルミタージュ美術館にも行ってみたい」と、恋人関係であることは否定した。

テレビ番組に取材されたトニオロも「友達です」と否定していたが、まだ交際説は否定し切れないようだ。

「浅田はトロニオの画像をスマートフォンの待ち受けにするほど大ファンだといいます。『すごく仲のいい友達』というコメントも一見よくあるものですが、“すごく”を付けているのは珍しい。お互い好意はあるものの、付き合う手前で報道されてしまったのではないでしょうか」(同・ライター)

 

マラソン練習風景を見た視聴者が…

今回の報道の前に浅田は、12月の行われるホノルルマラソンでフルマラソンに初挑戦することを発表している。それを受けてインターネット上では思わぬ反響があった。

テレビで放送されたマラソンの練習風景の映像を見たネットユーザーたちが《胸が揺れてたぞ》、《おっぱいが順調に育ってる》といったコメントを投稿している。

「姉の舞は巨乳で知られています。真央も現役を引退し、体重制限が緩くなったため、今後は姉のようになってもおかしくありません」(同・ライター)

健康的なセクシー路線へ向かうのだろうか。

 

【あわせて読みたい】

渡部建&佐々木希「極秘」を装った新婚旅行の舞台裏 

新垣結衣をムダ遣い「おかげでした」また炎上か 

ドラフト特番で中居正広が見せた「涙」大きな反響 

広瀬すずの「計算高さ」は本当なのか? 

『ブラックリベンジ』豊田真由子氏の「あの台詞」が登場し話題に