『キングコング』ユーチューバーのパクリ指摘も…信者が逆ギレ「流石にダサい」

西野亮廣 (C)まいじつ 

ネットの世界ではスター気取りなものの、本物の芸人を相手にしてはその実力差に歯が立たない者が大多数なユーチューバー。〝プロとアマチュアの差〟は歴然だが、ユーチューバーの信者がプロである芸人に噛みついている。

発端は、5月1日に投稿された『キングコング』の公式YouTube動画だった。動画内で「YouTubeの企画」という話題になると、梶原雄太は、共演者へ突撃する企画について、「俺から広まったんじゃないかと思ってるんですよ。最初にカジサックで堤下(敦)にやってね。そこからいっぺんに増え始めたんですよ」と起源を主張する。