“4630万円誤送金”男性の氏名公表…山口県阿武町の対応に広がる波紋

(C)Koldunov / Shutterstock

山口県北部にある阿武町が、463世帯相当分の給付金を誤って1世帯に振り込み回収できなくなっている問題が、波紋を広げている。

事の発端は4月、町職員が誤って1世帯だけが記載された振込依頼書を銀行に渡し、町内で支給対象となっている463世帯分の給付金4630万円が24歳男性に誤って振り込まれたことだった。